VISION

アバターロボットとの 分業
日常を リデザイン

私たちは、次世代型アバターロボットと、様々なロボットを統合管理する
プラットフォームを提供しています。
人とロボットの分業モデルと環境データの収集・分析によって、
従来の労働集約型の日常業務を最適化し、少ない労働力で成り立つ
運用システムを構築します。

次世代型アバターロボット「ugo」

2本のアームと移動機能を備えたugo(ユーゴー)は、遠隔操作によって様々な業務を行うことができます。
また、AIによる学習機能を活用することで自動で業務を行うことも可能です。
従来の単純な遠隔操作ロボットと完全自動ロボット双方の利点を併せ持つことで、現場にフィットした運用を提供します。

NEWS

最新のお知らせ

2021年12月3日
次の産業界の主役を担う企業価値10億ドル(約1110億円)以上の未上場企業「ユニコーン」を目指すスタートアップ企業として、毎年、日本経済新聞社が実施しているNEXTユニコーン調査にて、弊社が掲載されております。詳細は、N […]

PRODUCT

製品・ソリューション

約2mの高さから、床面近くまでの高さ調整可能なアームで広範囲な作業エリアをカバーする、高機能ハイエンドモデル。

アームを使った軽作業やフロア間の移動が可能な、ugoシリーズ標準モデル。UEOSU(エレベーター搭乗機能)も利用可能。

フロア間の移動が必要のない場所にリーズナブルな価格で導入できる、エントリーモデル。空間に溶け込むインテリアのようなデザインが特徴。

シンプルで拡張性が高く、リーズナブルなモデル。簡単かつ速やかに現場投入でき、工場、プラント、倉庫などでの各種見回り業務に特化したモデル。

人 x ロボ x AIを融合させ、業務の基本要素を現場で柔軟に遠隔化から自動化へシフトチェンジできる業務DXフレームワークが「ugo Platform」です

まずは遠隔化から入り、日々の業務でデータを収集、遠隔からティーチングしAIを育て、できるところから段階的に自動化していくことが可能です。

ugo Platformを介して、クラウド越しに様々な業務アプリケーションをugoに実装することが可能となり、ugoの役割をタイムリーにアップデートします。

ugo Platform Features

CASE

導入事例

人材不足問題はすでに多くの地域や業種において現実のものになりつつあります。
その状況を改善する手段として、 ugo を活用した 様々なソリューションを開発しています。

ugoオープンイノベーションプログラム

私たちは、アバターロボットugoの開発を通して、社会課題に
取り組んでいます。
この取り組みを加速させるため、「ugoオープンイノベーションプログラム」を開始しました。このプログラムでは、様々なパートナーとの連携を通してイノベーション創出を進めていきます。

CAREER

採用情報

《累計4.4億円調達で事業拡大中》
未来を変えるアバターロボットを一緒に開発しませんか?

Social Share Buttons and Icons powered by Ultimatelysocial